サルがでた?

おもしろい comments(0) trackbacks(0) みけねこ姫

JUGEMテーマ:ねこのきもち




みけねこ姫の部屋に
子ザルが出現?!





と、思ったら
ユリアンナでした。

元気いっぱいです(汗)。

決断しました

その他 comments(4) trackbacks(0) みけねこ姫

JUGEMテーマ:ねこのきもち



先住ねこ、アナスタシアと
新しくやってきた、サーシャとユリアンナ。

なかなかなじむのは難しく
(こねこたちはフレンドリーですが、
アナスタシアが受け入れないのです)

これまで、こねこたちは
ゲージで暮らしていました。

でも、こねこたちは大きくなってくるし、
ゲージ暮らしも限界だな、と
いつ、ゲージを撤去するか悩んでいました。

そんな、みけねこ姫の背中を押してくれたのは
2匹を譲ってくれた方の言葉でした。

よし、やってみよう。
ゲージは撤去して、
3匹を自由に過ごさせよう。

みけねこ姫は先週の日曜、決行しました。



大げさな言い方と思われるでしょうけれど、
本当に、決意の要ることだったのです。

アナスタシアのストレスのことを思うと
心配で胸が痛みました。

ゲージを撤去されて、自由に走り回るこねこたちに
困惑するアナスタシア。
みけねこ姫は、一生懸命アナスタシアをなだめました。

そして、1週間
いまはこんな感じ。



アナスタシアより
こねこたちより、
みけねこ姫が、この状態に「まあいいや」と思ってしまっています。

アナスタシアが「ふーっ」と唸っても
こねこが嵐のように走り回っても

もう、慣れた、というか
このままいくんだ、と思ってしまった、というか。

3匹と
みけねこ姫。
魂になってしまったセルゲイは、きっと見守ってくれているでしょう。

大丈夫、と言ってくれているように思います。

食べたら寝る

寝顔 comments(2) trackbacks(0) みけねこ姫

JUGEMテーマ:ねこのきもち



こねこたちは、
今日も、食べて、走って、寝ます。

ずいぶん大きくなりました。

月齢では、まだ4か月にならない、「こねこ」ですが、
大きさは「中ねこ」です(笑)。

遠くに住む、ねこ好きの友達に
ユリアンナとサーシャに会いに来てほしいのですが、

早く来てもらわないと
月齢はこねこでも、「大ねこ」になってしまいそう。

譲ってくれた方も
「サーシャは大きくなりますよ」と話していました。

「中ねこ」になったサーシャは
旅立ってしまったセルゲイに、顔や雰囲気が似てきました。

つい、サーシャなのに、「セルゲイ」と呼びかけてしまって
しまった、と思うことも。

セルゲイは、サーシャとなって、
みけねこ姫のもとに、戻ってきてくれたのかな、と
思うこともあります。

ユリアンナとサーシャは
一緒に産まれたきょうだいねこ。
とても仲良しです。

ご飯の後、
くっついて寝ていました。

モリモリ食べて、ぐっすり寝て、
走り回って
大きくなるんだよ。



黄色いバンダナがサーシャ
赤いバンダナがユリアンナです。

会社行きたい?

おもしろい comments(2) trackbacks(0) みけねこ姫

JUGEMテーマ:ねこのきもち



嵐の如く走り回る
2匹のこねこたち。



ねこというより、
色からして、大きなねずみがいるみたいです。


モノを避ける、ということがないのですが、
なぎ倒して進みます。

恐るべし(笑)。

サーシャは
みけねこ姫のかばんに入り込みました。



出勤したいのかな?
会社にこんな暴れん坊が行ったら、

みんな大迷惑、
それとも

アイドルになれるかな(笑)

恫喝?

食事その他 comments(2) trackbacks(0) みけねこ姫

JUGEMテーマ:ねこのきもち



恫喝、なんて穏やかではありませんが。

アナスタシアは最近食欲不振です。
たぶん、こねこストレスだろうと思います。

先日、定期的に行っている尿検査のついでに
アナスタシアを動物病院に連れて行き、
何か異常がないか、診てもらったのですが

特段の指摘はありませんでした。

アナスタシアは、食欲不振なのに
こねこフードには関心があるようです。

自分のフードは先にもらっているのに、

それを差し置いて、
こねこたちのフードを狙っているのです。

ふ〜っ!!
と、こねこたちを恫喝して
こねこフードを食べようとしますが、

こねこたちは、食べ盛り、
恫喝されても、動じません(笑)。

で、一緒に食べることに。

こうやってなじんでいくといいな、と思います。

2回目のワクチン接種

動物病院 comments(2) trackbacks(0) みけねこ姫

JUGEMテーマ:ねこのきもち



誕生から3か月を経過した、
ユリアンナとサーシャのきょうだいねこですが、

昨日は、2回目のワクチン接種に行ってきました。

動物病院への顔見せはすでに済ませており、
看護師さんたちにも、ご挨拶をしています。

昨日も、看護師さんたちに
「きゃあ、かわいい!」と
ちやほやしてもらって、

先生からも、おやつをもらって

ちょっと、ちくっとしたけれど
楽しく?動物病院に行けたのではないでしょうか。

2匹ともおおきくなって
ユリアンナは1.9キロ、サーシャはなんと2.2キロと2キロ超え。
まだまだ大きくなりそうです。

家の中では、相変わらず、嵐のように暴れまわっています(汗)。

思いっきり暴れた後、
ゲージで寝ている2匹。
暴れている写真は撮れませんね(笑)

ようやくおネムに・・・

かわいい comments(2) trackbacks(0) みけねこ姫

JUGEMテーマ:ねこのきもち



ユリアンナとサーシャのきょうだいねこは
5月12日に、
生後三か月を無事に通過しました。

元気いっぱいです。

迎えて明日で1か月ですが、
ずいぶん大きくなったと思います。

体つきもしっかりしてきました。
人間に換算したら信じられないような分量のご飯を食べるし、
嵐のように走り回り、

どんどん成長していきます。
みけねこ姫は、その成長を支援し、見守りたいです。

さて、この週末は、家族が新潟に来ていました。
ようやく写真が撮れました。
今までは、ゲージの中の写真ばかり(爆)

2時間ぐらい、嵐のように走り回って
ようやく眠くなってきたようです(笑)




この後ゲージに入れて
寝かせました。


微妙な関係

困りごとその他 comments(6) trackbacks(0) みけねこ姫

JUGEMテーマ:ねこのきもち



こねこたちがやってきて、3週間になります。

アナスタシアは、ゲージの中のこねこには無反応になりました。
動物園の動物を見る感じです。

珍しそうに近寄って行き、
サーシャに、前足で触られたりしていますが、

怒りません。

でも、こねこたちをゲージの外に出すと
まだまだですね。

こねこたちは、嵐のように走り回り、
部屋の中を荒らしまわります(汗)。
無我夢中で、走り回っているのです。

アナスタシアは迷惑そう(だろうなあ)。

こねこが近寄ると、大きな口を開けて威嚇。
でも、最近は、「本気じゃないな」と思える感じになってきました。

一応、迷惑だと意思表示しておこう、という印象です。

こねこが居ない間に、
ゲージに入ってみたり、興味がある見たいです(笑)。




こねこも無邪気に
アナスタシアのフードのお皿に頭を突っ込みます。
アナスタシアが食べてるのに(汗)。

こら、止めなさい、と言っても聞きません。
アナスタシアは怒るかな、と思ってみていると
そうでもない(笑)。



こうやって、こねこたちとアナスタシアは
ゆっくりなじんでいくのだと思います。

3匹がくっついている姿を見るのが夢です。

動物病院デビュー

動物病院 comments(6) trackbacks(0) みけねこ姫

JUGEMテーマ:ねこのきもち



いよいよGWですね。
みなさま、ねこさんたちと楽しい連休をお過ごしください。

さて、迎えて2週間となる
ユリアンナとサーシャの
暴れん坊2匹ですが、

今週も、クウ、ネル、ハシルの生活を続け
アナスタシアは迷惑そうです(笑)。
でも少しずつ、慣れてきた感じはします。

先日は、サーシャがアナスタシアに鼻キスをしているのを見ました。
おおっ!

アナスタシアは、一瞬固まりましたが
うーっ、と唸りました。
がっかり・・・

そんなに怒らないで。

さて、2匹は、動物病院デビューをしてきました。
どこか悪いわけではありませんが、
アナスタシアがお世話になっている、かかりつけの動物病院の
先生や、看護師さんに顔見せです。

看護師さんたちは、
きゃあ〜!かわいい!と
入れ替わり立ち代わり、2匹の入っているキャリーを覗き込み

大人気でした(嬉)。

先生は、動物病院に来るといいことがある、と思わせるために
おやつをくれました。

来月2回目のワクチンを打ってもらいます。

すくすくと成長しますように。

ゲージの中のサーシャ。
ゲージから出すと、2匹は嵐のように走り回り
写真が撮れません。

連休には、家族が新潟に来るので
写真が撮れそうです(笑)

クウ、ネル、ハシル

おもしろい comments(8) trackbacks(0) みけねこ姫

JUGEMテーマ:ねこのきもち



先週我が家にやってきた、
ユリアンナとサーシャのきょうだいねこ。

4月15日に家族になりました。
皆さまからは温かいお言葉をたくさんいただき
本当にありがたく、感謝しております。

迎えて1週間になりますが、
もう、少し大きくなった感じがします。

彼らは、ゲージで暮らしながら
「クウ、ネル、ハシル」の生活をしています。

フードはモリモリと食べています。
今の時期は好きなだけ与えていいそうです。

そして、ゲージから出してやると
走る走る、ものすごい速さで、広くもない部屋を走り回るのでした。

そして、アナスタシアのための水を飲んだり、


アナスタシアのお皿に残っていたフードを横取りして食べたり(汗)、

テレビとして使っているipadを倒したり、
おもちゃを見つけてきて

咥えて振り回したり、
もう、はっきり言ってやりたい放題(汗)。

危ないので、ずっと見張っています。
彼らは休むということを知りません。ひたすら走り、
おいかけっこをしては、プロレス技をかけあいます。

こういうのがこねこなんだなあ、と感心して見ていたのでした。

セルゲイとアナスタシアがやってきたのは、
生後3か月を過ぎていました。
こんなに大騒ぎではなかったです。

ユリアンナとサーシャは、
2か月と3日でやってきたので、1か月以上違います。

そして、小一時間運動したら
ゲージに戻します。

すると、やはり疲れるのか、コテン、と寝てしまいます。

みけねこ姫が留守の間は、
危なくて、ゲージの外には出せませんが、

楽しいこねこ時代を送ってほしいなあと思います。

ゲージの中のユリアンナ

無料ブログ作成サービス JUGEM