残暑お見舞い申し上げます

写真その他 comments(1) trackbacks(0) みけねこ姫

JUGEMテーマ:ねこのきもち



残暑お見舞い申し上げます。

立秋を過ぎ、
暦の上では秋となりましたが

まだまだ暑いですね。

とはいえ、当地では朝晩涼しく、
秋の気配です。

ねこたちは、無事夏を乗り切れそう。

季節の変わり目、
みなさまも、ねこさんたちも
お体を大切にお過ごしください。

眠るアナスタシア



大きくなったよ

動物病院 comments(2) trackbacks(0) みけねこ姫

JUGEMテーマ:ねこのきもち



今週、手術の時期を相談するため、
こねこを連れて、動物病院に行き、

発育状態を見てもらいました。

2匹は、同じキャリーに入れて運んだのですが
もう、重くて。
駐車場の車まで運ぶので精一杯。

病院で体重を測ってもらったら

サーシャは3.8キロ
ユリアンナは2.9キロもありました。

合わせて7キロ近くあります。
重いはずだ・・・。

サーシャは今月中に手術の運びとなりました。
ユリアンナは、もう少し発育を待ちます。

3が月半前、
みけねこ姫の元に来たとき
2匹は1キロ足らずでした。

すごい成長ぶりです。

だって、すごい勢いで食べるものね。

ご飯を食べるこねこたち。
どんどん食べて、大きくなるんだよ。

セルゲイお兄ちゃんのような、立派なねこになるんだよ。



元気です

困りごとその他 comments(2) trackbacks(0) みけねこ姫

JUGEMテーマ:ねこのきもち



暑中お見舞い申し上げます。

新潟はまだ梅雨明けしていませんが
毎日、猛烈に暑いです。
曇っていても暑いです。

ねこたちは元気です。
高齢のアナスタシアにはつらいかと心配していますが、

食欲旺盛で良く食べます。

こねこたちは言わずもがな。
どんどん成長しています。

今週、動物病院に行って
手術の時期の相談をしようと思います。

アナスタシアの写真です。

暑いよ〜

かわいい comments(2) trackbacks(0) みけねこ姫

JUGEMテーマ:ねこのきもち



新潟はまだ梅雨が明けていないのですが、
暑い日が続いています。

家に帰ってくると
部屋の暑さに驚きますが、

ねこたちは元気です。

でも暑いよね。
エアコンを入れますが
ねこたちは、エアコンがあまり好きではない様子。

窓際で涼むサーシャです。

14歳おめでとう!

記念日 comments(12) trackbacks(0) みけねこ姫

JUGEMテーマ:ねこのきもち



今週、みけねこ姫の愛猫
アナスタシアは、無事に14歳の誕生日を迎えました。

とても嬉しいです。
今年は1匹になってしまったけれど
セルゲイの分まで、長生きしてほしい、

そのためには、みけねこ姫は一生懸命がんばる、という
決意の日でもありました。

15歳の誕生日を迎えられますように。
これから1年後、家族(ねこたちも含みます)、友人、知人が
みんな元気でありますように。

心から祈ります。

14歳になったアナスタシア。


メモリアル・フォトブックを作る

思い出 comments(2) trackbacks(0) みけねこ姫

JUGEMテーマ:ねこのきもち



みけねこ姫は
「ねこのきもち」をずっと愛読していますが、

うちの猫(コ)グッズ引き換えチケット
をいただいたので、

「メモリアルフォトブック」を作ることにしました。
昨年12月に亡くなった
セルゲイの思い出の写真をフォトブックにしよう、と思ったのです。

このチケットをいただいたのは、
ずいぶん前だと思いますが

有効期限が近くなってきたので
今日、作成しました。

セルゲイが亡くなって、半年が経過したのに

みけねこ姫は、写真を選びながら
泣いてしまいました。
セルゲイは死んでしまったのだと

胸が詰まり、新しい涙がとめどなく溢れました。

セルゲイのフォトブックを
穏やかな気持ちで眺めることができるのはいつなのだろう。

でも、セルゲイの魂は
この、みけねこ姫が暮らしている部屋にあると
信じています。

セルゲイはここで暮らしていたのです。
絶対に、ここに居たいはずだと。

あれから、半年以上が経ち、
こねこたちもやってきたのに、
それは別のこと。

セルゲイを失った悲しみは、薄れません。
セルゲイ、フォーエバー。
セルゲイとみけねこ姫はずっと一緒だよ。

3週間ののち

その他 comments(4) trackbacks(0) みけねこ姫

JUGEMテーマ:ねこのきもち



大げさですが、一大決心をして
こねこたちをゲージから出し、自由に過ごさせ
先住のアナスタシアと
同じ部屋で暮らすようになりました。

アナスタシア
サーシャとユリアンナのこねこたち
みけねこ姫
そして、魂となってこの部屋に住むセルゲイ。

ゲージを撤去して3週間が経過しようとしています。

みんなそれぞれに、
慣れた、と思います。

一番、慣れちゃったのはみけねこ姫かも。

アナスタシアが唸っても
こねこたちが、嵐のように駆け回っても

ま、いいか、と思うようになってしまいました。
いちいち気にしていたら、
身がもちません。

それに、サーシャがアナスタシアにすり寄って
アナスタシアが、サーシャの顔を舐めてやる、という
ほほえましい場面も見られるようになってきたのです。

ごはんも一緒に食べます。

アナスタシアは、こねこフードがすっかりお気に入りで
自分のシニアフードは、しぶしぶ、という感じで食べますが、
こねこフードを横取りして、勢いよく食べています。

獣医の先生に相談したら
気にしなくてよい、とのことだったので、

今3匹は、こねこフード+シニアフード
の同じものを食べています。

こねこには、「大人の味」が好評です(笑)

並んでご飯をたべるねこたちです。

サルがでた?

おもしろい comments(4) trackbacks(0) みけねこ姫

JUGEMテーマ:ねこのきもち




みけねこ姫の部屋に
子ザルが出現?!





と、思ったら
ユリアンナでした。

元気いっぱいです(汗)。

決断しました

その他 comments(4) trackbacks(0) みけねこ姫

JUGEMテーマ:ねこのきもち



先住ねこ、アナスタシアと
新しくやってきた、サーシャとユリアンナ。

なかなかなじむのは難しく
(こねこたちはフレンドリーですが、
アナスタシアが受け入れないのです)

これまで、こねこたちは
ゲージで暮らしていました。

でも、こねこたちは大きくなってくるし、
ゲージ暮らしも限界だな、と
いつ、ゲージを撤去するか悩んでいました。

そんな、みけねこ姫の背中を押してくれたのは
2匹を譲ってくれた方の言葉でした。

よし、やってみよう。
ゲージは撤去して、
3匹を自由に過ごさせよう。

みけねこ姫は先週の日曜、決行しました。



大げさな言い方と思われるでしょうけれど、
本当に、決意の要ることだったのです。

アナスタシアのストレスのことを思うと
心配で胸が痛みました。

ゲージを撤去されて、自由に走り回るこねこたちに
困惑するアナスタシア。
みけねこ姫は、一生懸命アナスタシアをなだめました。

そして、1週間
いまはこんな感じ。



アナスタシアより
こねこたちより、
みけねこ姫が、この状態に「まあいいや」と思ってしまっています。

アナスタシアが「ふーっ」と唸っても
こねこが嵐のように走り回っても

もう、慣れた、というか
このままいくんだ、と思ってしまった、というか。

3匹と
みけねこ姫。
魂になってしまったセルゲイは、きっと見守ってくれているでしょう。

大丈夫、と言ってくれているように思います。

食べたら寝る

寝顔 comments(2) trackbacks(0) みけねこ姫

JUGEMテーマ:ねこのきもち



こねこたちは、
今日も、食べて、走って、寝ます。

ずいぶん大きくなりました。

月齢では、まだ4か月にならない、「こねこ」ですが、
大きさは「中ねこ」です(笑)。

遠くに住む、ねこ好きの友達に
ユリアンナとサーシャに会いに来てほしいのですが、

早く来てもらわないと
月齢はこねこでも、「大ねこ」になってしまいそう。

譲ってくれた方も
「サーシャは大きくなりますよ」と話していました。

「中ねこ」になったサーシャは
旅立ってしまったセルゲイに、顔や雰囲気が似てきました。

つい、サーシャなのに、「セルゲイ」と呼びかけてしまって
しまった、と思うことも。

セルゲイは、サーシャとなって、
みけねこ姫のもとに、戻ってきてくれたのかな、と
思うこともあります。

ユリアンナとサーシャは
一緒に産まれたきょうだいねこ。
とても仲良しです。

ご飯の後、
くっついて寝ていました。

モリモリ食べて、ぐっすり寝て、
走り回って
大きくなるんだよ。



黄色いバンダナがサーシャ
赤いバンダナがユリアンナです。
無料ブログ作成サービス JUGEM