16歳になりました

記念日 comments(2) trackbacks(0) みけねこ姫
みけねこ姫の愛猫、アナスタシアは
16歳になりました。

とても嬉しいです。
自分の誕生日より嬉しい。

ねこの16歳を、人間に換算すると何歳か、
というと
ネットでいくつか見ましたが

サイトによってまちまちで
よくわかりませんが、

この1年、アナスタシアは闘病の1年でしたから、
本当に今日がうれしいのです。

アナスタシアには持病があります。
回復の可能性はなく、
進行を遅らせるしか、対処方針はないのですが、

去年の8月には、急激に悪化してあやうく死にかけ、
獣医の先生の力技で助けていただきました。

その後、検査結果は低空飛行を続けていますが
家では落ち着いて過ごし
食欲も旺盛です。

みけねこ姫は、アナスタシアのために
できる限りのことをしています。

16歳の誕生日は通過点です。
でも、今日は
家族と一緒に、スパークリングワインでお祝いしました。

次の1年の幸せを願いました。




JUGEMテーマ:ねこのきもち



ユリアンナの日々

おもしろい comments(0) trackbacks(0) みけねこ姫

JUGEMテーマ:ねこのきもち



ユリアンナは
頭がよく、行動力があって、体力も充実しており
(飼い主バカ申し訳ございません)

日々、自由に(好き勝手に)過ごしています。

ユリアンナは、ドアの開け方を知っています。
レバーに飛びつき、下向きにして
大きな体を揺らして開けるのです。

どうやって身に着けたのか
(教えていないぞ・・・・)。

最近のお気に入りは、寝室のクローゼット。
比較的大きいクローゼットで
衣類をはじめ、普段使わない雑貨を入れていますが

ワンダーランドらしい(汗)。

また、運動神経がよく、体力も充実しているので
シンクの上から、冷蔵庫のてっぺんに飛び乗ります。

さすがに緊張するらしく
何度も間合いを図って

思い切ってジャンプ!
見事に乗ります。
うれしいらしい・・・(笑)。

窓に面した物見台の上で
今日も不審な動きはないか、

自宅警備にも余念がありません(笑)



数値は悪化しても

うんち・おしっこの病気 comments(0) trackbacks(0) みけねこ姫
今日は、月末の
血液検査に行きました。

慢性腎不全のアナスタシアは
定期的に点滴を打ち、

月末には血液検査をして
管理しています。

ところが、
体重は横ばい状態ですが
数値はずいぶん悪くなっているのです。

ちょっとマズイですね。
点滴の回数を増やしましょう。

獣医の先生は言いました。
さっき、「点滴も過剰だと網膜剥離の恐れがある」
って言っていたのに。

ものごとには優先順位があるのですね。

アナスタシアの命を守りたい。

正直、みけねこ姫はかなり落ち込み、つらかったです。
でも、帰宅したアナスタシアは
堂々として、勇気にあふれた顔つきをしていました。

アナスタシアは懸命に生きている。
みけねこ姫は、自分の弱さを恥じました。

懸命に生きよう、
アナスタシアもみけねこ姫も。
そう思いました。



JUGEMテーマ:ねこのきもち



サーシャ、元気です

かわいい comments(0) trackbacks(0) みけねこ姫

JUGEMテーマ:ねこのきもち



サーシャが
「最近、ボクのブログ登板が少ないような気がする」
と言います。

お姉ちゃんや
ユリアンナばかり登場しているのはズルイ。

ボクも登場したい、
というので、最近のサーシャです。



サーシャは元気に暮らしています。
よく食べます。

サーシャは優しい子で
病気のお姉さんに寄り添ったり、

時々、舐めてあげています。

アナスタシアもサーシャの優しさを
素直に受け取っています。

平和な日々が続きますように。

朝ごはん

ドライフード comments(0) trackbacks(0) みけねこ姫

JUGEMテーマ:ねこのきもち



アナスタシアが朝ご飯をたべています。
おいしい?

病気のアナスタシアにとって
食欲は大事なポイントです。

食べられなくなったら
すぐに連れてきてください、と
動物病院から言われています。

去年の8月、急に食べられなくなったアナスタシアを連れて行ったら
即入院となりました。

元気に食べるアナスタシアの姿に
ホッとします。

クールビューティー

凛々しい comments(0) trackbacks(0) みけねこ姫

JUGEMテーマ:ねこのきもち



今日のユリアンナ。
ユリアンナは個性的な顔をしています。

どこか遠い異国の女優さんみたいって思います
(飼い主バカをお許しください)。



みけねこ姫はユリアンナに話しかけます。

君はね、愛されるために生まれてきたんだよ。

君はね、幸せに暮らすためにこの家にきたんだよ。


わかるかな?

警備中?

おもしろい comments(0) trackbacks(0) みけねこ姫

JUGEMテーマ:ねこのきもち



ユリアンナの定位置は、
物見台の上です。

いつも、窓の外を見ています。
何か、不審な動きがないかと見張っているのかな?



本当に物騒な社会です。

何かあったら、
みけねこ姫にいうのよ。

励ましの言葉

動物病院 comments(0) trackbacks(0) みけねこ姫

JUGEMテーマ:ねこのきもち



今日は、アナスタシアの
月に一度の血液検査の日でした。

毎月月末の土曜日に行います。

相変わらずの「低空飛行」ではありますが
低値安定というか、
体重も維持しているし、

それなりに満足すべき結果だと思います。

慢性腎不全は、不可逆性です。
と獣医の先生は言います。

残っている機能をいかに維持するかが大切です、とのこと。

この子は、純血種で、この年齢まで生きていて
すごく、長生きですよ


獣医の先生は言いました。
みけねこ姫には、ありがたい励ましの言葉に聞こえました。

約2か月後には16歳の誕生日を迎えるのです。
みけねこ姫はその日を迎えることを、心から祈っています。

今の管理(投薬、点滴、フード)は
アナスタシアに合っているとのことですから

様子を注意深く観察しながら続けます。

病院から帰って、ほっと一息のアナスタシア。
採決の時は、怒っていました(笑)。
痛かったんだね。ごめんね。我慢してね。



仲良しねこたち

その他 comments(0) trackbacks(0) みけねこ姫

JUGEMテーマ:ねこのきもち



ある日のできごとです。



舐めているのはアナスタシアです。
かわいがっているのでしょう。

舐められているのはサーシャです。

仲良くなったね。

ワクチンを打ってきました

動物病院 comments(0) trackbacks(0) みけねこ姫

JUGEMテーマ:ねこのきもち



ユリアンナとサーシャのきょうだいねこは
昨日、病院でワクチンを打ってもらいました。

1年に1回のお約束。

でも、2匹とも約5キロあるので、一人で連れて行くのはたいへん。
家族を動員しました。

体重測定と検温、
目の検査等、簡単な身体検査をして
問題ないということで、無事接種。

サーシャはびびって鳴いてばかり。
その、あまりの「びびり」ぶりに笑ってしまいますが、
本人は怖いんだろうなあ。

ごめんね。笑って。

ユリアンナはもう少し、落ち着いていました。

2匹の健康のために、毎年ワクチンを打ってもらいます。


物見台の上のユリアンナ
無料ブログ作成サービス JUGEM