マグカップから飲みたいの?

おもしろい comments(0) trackbacks(0) みけねこ姫
今日は少し涼しい朝でした。
毎日猛暑で、エアコンを使わずにいられないのですが

エアコン疲れ、というか
乾燥のためのどの調子も悪く

早く涼しくなってほしいと願う今日この頃です。

麻になると、まずごくごくと冷たいお茶を飲みます。
ふ〜。

もう1杯。2杯目の冷たいお茶。

すると、アナスタシアが、お茶を飲んだマグカップに頭を突っ込んでいます。
飲みたいのかな?

でも、ねこさんは、緑茶を飲んじゃだめだよ。
お水に替えてあげるね。

みけねこ姫が、マグカップにお水を入れ差し出すと
アナスタシアはごくごくと飲みました。

ファウンテンタイプの水飲みが用意してあり
昨夜、水を替えたばかりなのですが
マグカップから飲みたいらしい。



今まで、こんな行動をとったことはなかったのになあ。
15歳の高齢猫になったアナスタシア。
だんだん、「猫又」になる用意を始めたのかも。

猫又は飼い主を食い殺すそうですが、
アナスタシアは優しいねこなので、そんなことはしないと信じています。

ちなみに、この茶色のマグカップは
みけねこ姫の新潟時代、佐渡島でお土産に購入した「無名異焼」という焼き物です。
温かい色合いが気に入っています。

JUGEMテーマ:ねこのきもち



おじゃまねこ

困りごとその他 comments(4) trackbacks(0) みけねこ姫

JUGEMテーマ:ねこのきもち



ねこさんは可愛いですが、
何かと、「おじゃま」をすることも多いですよね。

みけねこ姫は
勤務先から
7、8月の間に2日間の「在宅勤務」をすることを
指示されています。

休みならともかく、
みけねこ姫は、在宅勤務はしたくないのですが、

指示なので、しかたなく。

すると、ほらほら、
もう、おじゃまねこがやってきて

みけねこ姫が読もうと思っている資料の上に前足を乗せ、

読めないように邪魔をしています。



こらこら、読めないでしょ?
みけねこ姫は、ねこを書類からどかします。

でも、ねこは、何度でも何度でも
おじゃまにやってきます。

そんな書類なんて読まないで
ワタシを撫でなさいよ、

と言わんばかり。


この、困ったねこはユリアンナです。
ねこさんには勝てませんが、

何とかどいてもらって
書類を読みました。

つるつる、すべすべ、ほかほか

かわいい comments(2) trackbacks(0) みけねこ姫

JUGEMテーマ:ねこのきもち



みなさま
お暑うございます。

みなさまも、ねこさんたちも
お変わりなくお過ごしですか?

みけねこ姫は、あまりの暑さにばて気味ですが
ねこたちは元気です。
エアコンはあまり好きでないらしく、

時々やってきますが、また、エアコンのついていない部屋へ。

不思議だ???

さて、こんな厳しい環境ですが、
こねこのサーシャは、
つるつる、すべすべの毛皮です。

ユリアンナもすべすべですが、
つるつる感では、サーシャほどではありません。

つるつる、すべすべのサーシャは
触り心地がいいのですが、

そして、みけねこ姫によく寄り添ってくれますが、

この暑いのに「ほかほか」でもあるのです(笑)。

つるつる、すべすべ、ほかほかのサーシャ。
身体が大きく、胴が長いし、
色は灰色なので

「ウナギいぬ」ならぬ「ウナギねこ」です(笑)

ウナギねこのサーシャ




嫌いにならないで

動物病院 comments(2) trackbacks(0) みけねこ姫

JUGEMテーマ:ねこのきもち



今週は、アナスタシアを連れて、動物病院に行きました。
3か月に1回の血液検査です。
慢性腎不全なので
急激な変化がないか、確認します。

看護師さんに抱きかかえられての採血でしたが
いつもおとなしいアナスタシアが
目の色を変えて抵抗し、

先生も途中であきらめました。
院内での分析に必要な分は取れたので、今回はそれで。

結果は、前回とあまり変わっていませんでした。
良くなることはないので、
まあ、仕方ないのでしょう。

急激に悪化、ということではなかったので。

その後は、点滴をしてもらいました。
背中に点滴の針を挿しますが、

今度はおとなしくていました。

色々とお話も聞いてきたので、診察は約1時間。
アナスタシアは、痛い思いをして怖かったでしょう。

そこに連れて行ったみけねこ姫のことを
恨んでいるかもしれません。

アナスタシア、みけねこ姫を嫌いにならないでね。
みけねこ姫は、アナスタシアのためにがんばっているんだよ、
みけねこ姫は、そっと話しかけました。

家で落ち着いたアナスタシア

暑中お見舞い申し上げます

その他 comments(2) trackbacks(0) みけねこ姫

JUGEMテーマ:ねこのきもち



暑中お見舞い申し上げます。

日本全国、酷暑のようですね。
みなさま、お体には十分お気を付け下さい。

みけねこ姫は、先週、三重に出張でしたが
死ぬほど暑かったのでした。

つい、夜にはビールを(爆)
この暑さ、飲まずにやってられるか(笑)



ねこたちは元気です。
あんまりエアコンは好きではないようで

エアコンを入れているリビングで休めばいいのに
来るのは1匹だけで、

後の2匹は、廊下のフローリングでおくつろぎです。

まあ、好きなところで。

みけねこ姫はばて気味ですが、
ねこは元気で安心です。

誕生日おめでとう

記念日 comments(6) trackbacks(0) みけねこ姫

JUGEMテーマ:ねこのきもち



アナスタシアは
今週10日、満15歳の誕生日を迎えました。

嬉しいです。

先月、「平成30年9月末日現在で15歳」
という条件下で
長寿表彰を受けましたが

今日、本当に15歳です。
9月30日も迎えられるでしょう。

アナスタシアは
2003年7月10日、4匹のきょうだいねこの1匹として生まれました。
そのうちの2匹を
引き取らせてもらいました。

セルゲイとアナスタシア。
2匹は仲よく元気に育ちました。

ちょうど、みけねこ姫の地方勤務始まりの時期と重なり、
2匹は東京で迎えましたが

その後山梨県、(その後は5年間東京)
兵庫県、広島県、新潟県と

みけねこ姫の転勤に付き合って移動してもらいました。

セルゲイは新潟県時代に
肝性黄疸で亡くなりました。13歳でした。
今も悲しいです。

アナスタシアは、この4月に東京に戻り
今は東京で暮らしています。

アナスタシアにも持病がありますが
亡くなったセルゲイの分まで
長生きしてほしいと

切に願っています。

アナスタシア、15歳おめでとう。
みけねこ姫はとてもうれしいよ。




サンドイッチ状態が好き

おもしろい comments(2) trackbacks(0) みけねこ姫
西日本の豪雨、心配です。
どうぞ、お気をつけてお過ごしください。

昨日、京都出張から戻ってきましたが
豪雨のため、新幹線は80分遅れました。
自由席は大混雑だったようです。

ところで、関東地方は6月のうちに梅雨が明けてしまい
夏になりました。

暑いですね〜。
この夏は長いのか、
それとも、早く秋がやってくるのか?

今、東京は暑いのですが
サーシャはこんなことをしています。



サーシャは何かの間に入り込み、サンドイッチ状態になるのが好きなのです。

暑いときは、床の上に横になりますが
上には何か乗せて(かけて)いて、サンドイッチ状態。

へんなねこですが
かわいいねこです。

JUGEMテーマ:ねこのきもち



ねこたち元気!

食事その他 comments(2) trackbacks(0) みけねこ姫

JUGEMテーマ:ねこのきもち



先週、みけねこ姫と家族の出張が重なってしまい
ねこたちには、自動給餌器でフードを食べさせました。

ねこたちには
2泊の留守番をしてもらいました。

2泊は限界だと思っています。
これまで経験はあるものの、
やはり心配でした。

みけねこ姫は3泊の出張、
家族が先に帰宅しました。

家族から、ねこたちは元気であること、
フードを食べさせ、トイレをきれいにした、と聞いて

ほっとしました。

みけねこ姫は出張シーズンですので
来週も出張ですが
今度は家族が家にいるので

安心して行けます。

今回の出張先、盛岡で買ったビール


元気で留守番してくれたアナスタシア。
ありがとう

給餌器テスト

食事その他 comments(4) trackbacks(0) みけねこ姫
みけねこ姫は、今週から出張シーズンに入ります。
年間8回の出張を予定していて

上期、下期に分けて行います。

この仕事が、東京に戻ってきてからでよかった、
留守の間は、
家族に、ねこの世話をしてもらえる、

と思ったら
来週は、家族と出張がバッティングするのです。

なんと!

みけねこ姫は3泊、家族は2泊です。
その2泊は完全に被っています。

そこで、ねこたちがおなかをすかせないように
以前購入した給餌器を出してきて

今日は、ちゃんと動作するか、テストしました。
ねこたちは、ここからフードが出てくるはず、と

こちらも点検中みたいです(笑)。



幸いにもテストはうまくいきました。

水は、いつも使っているファウンテンタイプの給水器があるので大丈夫。
2泊は、ねこの留守番の限界だと思っています。

家族の出張が2泊で良かったです。

JUGEMテーマ:ねこのきもち



アナスタシアの長寿表彰

その他 comments(4) trackbacks(0) みけねこ姫

JUGEMテーマ:ねこのきもち



今週は、アナスタシアが
新潟市の動物愛護協会の「長寿表彰」を受けたので
その式典へ行ってきました。

15歳が近いアナスタシア。

この表彰は2年前の秋にも受けましたが
条件も変わったし(13歳以上→15歳以上)
式典もずいぶん変わりました。

以前は、動物愛護イベントの一環として行われましたが、
今回は、広い会議室で、堅い雰囲気です。

こんな感じ。



長寿表彰を受けた犬は400頭程度
猫は140頭程度でした。

もちろん、全員が式典に参加しているのではないのですが。

いただいた表彰状。
表彰されたのは
みけねこ姫の高齢の飼い猫だけじゃないのですね。



みけねこ姫も「飼育功労者」として表彰されていました。

前回、この表彰を受けたときは、
セルゲイ、アナスタシア2匹揃って、きょうだいで受けられたのに、

今回は、アナスタシアだけです。

痛恨の思いですが、
セルゲイの分も
アナスタシアに生きてほしいと、

心から願っています。

もう、みけねこ姫の、新潟市の住民票もなくなったので、
来年、ねこは存命でも
表彰は受けられないかもしれません

この賞状は額に入れて飾りました。。

ところで、式典には、
新潟県の獣医師会会長が来賓としてあいさつをされました。

名前を見てびっくり。
みけねこ姫がねこを連れて通っていた動物病院の「大先生」ではないか。

診察をしてくれていたのは
もっぱら「若先生」の方だったのですが。

式典の後、「大先生」にお声をかけて
おかげさまで、今日の長寿表彰を受けることができた、と

名刺を渡してご挨拶をしてきました。
獣医師会会長の病院とは知らなかったです。
無料ブログ作成サービス JUGEM